Translate

2015年5月12日火曜日

ケンウッド、TS-990S/Dのファームウェアを更新

ケンウッドからアマチュア無線機器のサポート情報が届いた。

2015年5月12日付けで、TS-990S/Dのファームウェアを更新。



■対象機種
 TS-990S/D (最新ファームウェア Ver.1.10)
 
■主な更新内容
1.メインバンドで、NB2(IF段のデジタル処理によるノイズブランカー)に新しい方式を追加。

2.送信中でも [HI/SHIFT]/[LO/WIDTH]つまみによる受信DSPフィルタの変更ができるように仕様を変更。

3.CWメッセージを文字入力により登録した場合、入力したスペースの文字数だけ送出間隔を空けるように仕様を修正。

※今回のファームウェアアップデートにともない、ラジオコントロールプログラムARCP-990もVer.1.03にアップデートした。
ARCP-990のユーザーは、併せて最新版(Ver.1.03)をインストールする。

下記ページにて詳細を確認し、ファームウェアおよびARCP-990をダウンロードすること。

TS-990S/D サポート情報ページ

0 件のコメント:

コメントを投稿